【セルライト除去】大辞典

セルライト除去は危険?セルライトに関する疑問を徹底解説

セルライトをスクワットで除去する方法

calendar

reload

セルライトをスクワットで除去する方法

セルライトを除去する効果的な方法はスクワットがおすすめです。

スクワットを行った場合には、
イメージとして太ももが太くなるという感じを持っているかもしれませんが、
実際には間違っています。

スクワットを行えば、筋肉を適度につけることができ、
代謝がアップし、脂肪が燃焼するようになります。

スポンサーリンク

セルライトをスクワットでなくす方法

しかし、ハードなアスリートなどが行うような練習方法は必要ではありません。

スクワットとしては、肩幅程度か、あるいは少し肩幅より広く両足を開いて、
腰を下げて元に戻るのを何度も行う、普通のものを行いましょう。

負荷を両手の位置で変更できるため、
初めは軽めの負荷の腰からスタートして、
慣れてくれば頭や胸の後ろに置くようにしましょう。

また、注意して背中が曲がらないようにして、
腰を下げて床と太ももが平行になるようにしましょう。

スクワットの場合は、手軽にテレビを見ながらでもできますが、
続けるためには結構きついハードな運動です。

無理をしないで、注意して負担が膝や腰にかからないようにしましょう。

スクワットを地道にコツコツと続けていくと、
細い太ももになるのみでなく、
お尻やお腹もシェイプアップがかっこよくできます。

太もものセルライトを無くす方法

太もものセルライトを無くす方法についてご紹介しましょう。

脂肪であるセルライトは、脂肪を無くせばいいのですが、
脂肪は太もものみを無くすことはできません。

太もものセルライトを無くす方法は、筋トレと有酸素運動がおすすめです。

脂肪を燃焼させるために1時間半ウォーキングを行って、
有酸素運動を筋肉を引き締めるために行いましょう。

ジョギングやウォーキングを30分以上は少なくともしましょう。
効果的なのは、朝食前が特におすすめです。

筋トレの場合は、スクワットをゆっくりと可能な限り時間をかけて、
ぎりぎりまで行いましょう。
そうすれば、ヒップアップしてお尻と太ももの筋肉が引き締まります。

大きな筋肉を筋トレでトレーニングすれば、脂肪の燃焼力がアップし、
代謝もアップして、最終的に太りにくい体質になります。

そして、美しい健康的なメリハリのある体を入手しましょう。

LuckyNumber 5,274,1