【セルライト除去】大辞典

セルライト除去は危険?セルライトに関する疑問を徹底解説

冷えに要注意!セルライトができやすい原因です。

calendar

reload

冷えに要注意!セルライトができやすい原因です。

ボコボコした、みかんの皮のような脂肪の固まりがセルライト。
これ、太っている人にだけできると思っていませんか?

実は、痩せている人にもセルライトはできるのです。
成人女性の8割にセルライトがあるとさえ言われています。

セルライトができる原因のひとつに、冷え性が挙げられます。
痩せている人でも、
冷え性で体内の循環が悪いとセルライトができてしまうんですね。

一体セルライトと冷えにどのような関係があるのでしょうか?

冷え性とセルライトの関係

冷え性の人は、全身に血がうまく巡っていません。
するとどうなるかというと、代謝の機能が低下し、
老廃物や水分がスムーズに排出されなくなってしまいます。

それらは脂肪細胞と絡みついて、どんどん巨大なかたまりになります。
これがセルライトなんですね。

セルライトがある場所は触ると冷たいことが多いです。
冷えている部位は血の巡りが悪いので、
セルライトが治りにくいどころかさらにできやすい状態となって悪循環に。

冷え性の人がやせにくいのはこのせいなんです。

冷え性からくるセルライトの改善方法

冷え性が原因のセルライトのための対策としては、
全身に血を巡らせるほかに、セルライトがある部分を直接温める方法も効果的です。

1、お風呂上がりのマッサージ

お風呂に浸かることで血流がよくなって体温が上がり、
またマッサージで直接セルライトに
働きかけることでダブルの効果が期待できます。

2、貼るカイロを使う

セルライトが気になる
おしりやお腹に貼るカイロを使うことであたため、
周辺の血の巡りをよくしてやせやすい状態にすることができます。

3、身体をあたためる飲み物をのむ

コーヒーようにカフェインが入っている飲料は身体を冷やします。
また、生の果物や生野菜サラダなども身体を冷やす原因。
身体をあたためる生姜を使った紅茶や、黒豆茶、ほうじ茶などがいいとされています。

冷え性が改善されることでセルライトが流れやすく、
できにくい身体になります。
日頃から身体を冷やさない生活につとめましょう。

LuckyNumber 161,1