【セルライト除去】大辞典

セルライト除去は危険?セルライトに関する疑問を徹底解説

セルライトって1種類?それともいくつか種類があるの?

calendar

reload

セルライトって1種類?それともいくつか種類があるの?

セルライトは1種類だけなのでしょうか?
それともいくつか種類があるのでしょうか?

セルライトはどのような種類のものか、実際には良く分かりません。
そのため、ここではセルライトの種類の一つ分け方についてご紹介しましょう。

セルライトの種類としては、脂肪タイプ、浮腫タイプ、線維化タイプ、
筋肉質タイプのものがあります。

脂肪タイプのセルライトは、こってりと体脂肪が体について、
これがセルライトとなって固定化してしまっているものです。

要因としては食生活が考えられます。

まず考えられるのは、カロリーの摂り過ぎ、あるいは、
食材の多く脂質があるものを摂り過ぎたためです。
このタイプは、セルライトがついている人の約半数であると言えるでしょう。

体脂肪と比較して、セルライトは無くすのが困難なものです。

しかし、この中では割合簡単な方でしょう。
というのは、対策としては体脂肪の場合と同じようなものを行っても、
完全に無くすことが期待できるためです。

浮腫タイプのセルライトは、セルライトが体のむくみによってできるものです。

むくみの中味としては、リンパ液などが悪い流れになって溜まっているものです。

この中には、たっぷりと老廃物や脂肪が溶けています。
そのうちにこれがセルライトに変わってしまいます。

全体の約35%はこのタイプであると考えられています。

当然ですが、体を温めたり、リンパマッサージを行ったり、リンパの流れや
血液の流れを良くしたりすることによって、セルライトは無くなってきます。

線維化タイプのセルライトは、別のセルライトのタイプが、
もっと悪くなったものです。

このタイプは全体の約10%です。

自分でセルライトを無くすのは困難であるため、
プロにお願いする必要があります。

筋肉質タイプのセルライトは、スポーツを本格的に行っていた人
独特のものです。

以前筋肉であったものがセルライトになっています。
このタイプの場合も、プロにお願いしなければ無くすことはできないでしょう。

LuckyNumber 255,1