【セルライト除去】大辞典

セルライト除去は危険?セルライトに関する疑問を徹底解説

自分にはセルライトってあるの?自分でできるセルライトチェックはこれ

calendar

reload

自分にはセルライトってあるの?自分でできるセルライトチェックはこれ

セルライトという言葉は知っているけれど、
自分には果たしてセルライトがあるかどうか、
チェックしたことはありますか?

セルライトがある方は早いうちに対策を始めないと
症状が悪化するかもしれません。

自分でも簡単にできるセルライトチェック方法をご紹介します。

スポンサーリンク

セルライトチェック方法1 前かがみになって太ももにセルライト現れないかチェックする

人は前かがみになりますと太ももの皮膚が引っ張られて伸びますよね。
このときにボコボコしたセルライトが見えないか、チェックしてください。

ボコボコしているようでしたら、
それはセルライトがかなり大きくなっている証拠です。

このままセルライトをほうっておくと前かがみにならなくても
ボコボコしたセルライトが目立ってきて、
なかなか取れなくなってしまいます。

早いうちにマッサージやストレッチなどで、
セルライトを除去するよう対策を開始してください。

セルライトチェック方法2 軽く肌をねじってボコボコしていないか調べる

外から見た分にはセルライトらしきものはなかった場合でも、
軽く肌をねじってみてください。

ねじった部分に少しでもボコボコした感じがあるようでしたら、
まだ初期の段階ですが、セルライトがあることを意味しています。
この時期のセルライトならば、マッサージなどをすることで簡単に落とせます。

セルライトチェック方法3 アザが出来やすいかどうかをチェックする

セルライトがはっきり見えなかったとしても、
セルライトがあるかどうかチェックする方法はもう一つあります。

怪我をした時になかなか治らないという方、
一度出来たアザがなかなか消えないという方はいらっしゃいませんか?
表面上には出ていなかっとしてもアザが治りにくいならばセルライトができています。

表面上にセルライトができていないからといって安心はしていられません。
肌の奥に存在していて、そのうち表面に現れるかもしれませんから、
太ももの皮膚をねじってみるなどして、チェックしてみてください。

LuckyNumber 300,1