【セルライト除去】大辞典

セルライト除去は危険?セルライトに関する疑問を徹底解説

【多用厳禁】カッピングって何?!セルライト除去に効果があるカッピングについて説明します★

calendar

reload

【多用厳禁】カッピングって何?!セルライト除去に効果があるカッピングについて説明します★

皆さん

セルライト除去方法って、いろいろありますよね♪

このページでは、その一つとして、
カッピングをご紹介します。

博士~
カッピングって何だにゃ?
なんか痛そうだにゃ…

お?カッピングはな
昔からある伝統的な民間療法じゃよ
これから説明しょう♪

この記事で分かること

  1. カッピングって何?
  2. カッピングはセルライト除去に効果はあるのか?
  3. どこでカッピングができるのか?
  4. カッピングはいくらぐらいかかるの?

スポンサーリンク

カッピングって何?

カッピングとは、
吸玉(すいだま)」を使った施術方法です。

背中や腹部に真空状態にした吸玉を吸着させることで、
血管の中に滞っていたドロドロの血(於血=おけつ)が
皮膚の表面に浮かび上がってきます。


(※於血が皮膚の表面に浮き上がったカッピングの写真は刺激が強いため載せておりません)

この「於血」を対外に排出して、
血の巡りを良くすることで腰痛や肩こり、むくみ、冷えなどを改善させていきます♪

カッピングは、実は世界中で昔から使われている民間療法です。

元々治療の一環として使われてきましたが、
現代では美容やダイエットの効果も見られ、女性に人気を集めているんです★

マッサージだけでは、得られない強力な刺激をカッピングからは得られます。

「血が出るまで吸引するなんて、痛くないの?」って思いますよね。

実際には、痛みを感じるというより心地いい感じだと言われています。

カッピングはセルライト除去に効果はあるのか?


ずばり…
カッピングには、
セルライト除去に効果があります

要因としては、
吸玉によって毛細血管から於血を吸引することで、
セルライト除去において大切な
血行の促進と新代謝の向上」の効果が得られるのです♪

以下のページで、セルライトができるメカニズムが詳しく説明されています。
ご参考までに♪

セルライトは脂肪ではない?その正体を大公開。

セルライトというのは、
コラーゲンの膜に脂肪細胞が覆われて密着したものです。

このような状態の場合には、血液の流れが細胞間で悪くなって、水分や老廃物が
排泄されなく、循環が悪くなります。

カッピングは、このような状況を改善するもので、
脂肪細胞が圧迫されなくなり、脂肪・水分・老廃物の代謝が良くなります。

カッピングを繰り返すことで、
脂肪細胞も少しずつ小さくなって、セルライトが除去できるということです。

つまり、カッピングから期待できる効果は以下の3つです。

期待できる効果

  1. セルライトの周囲のコラーゲンを壊す
  2. 脂肪細胞の周囲の血液の流れを良くする
  3. 水分や老廃物がよく排泄されるようになる

どこでカッピングができるの?

カッピングは、痩身のためのエステなどで受けられます。

セルライト除去のためであれば、エステの方がおすすめでしょう♪

理由としては、
カッピングは主に背中やお腹の吸引に向いていますが、
エステの場合には揉みだしもできるので、
下半身でセルライトが気がかりであれば処置を一緒にしてくれるからです。

セルライトで気になる部分は、どこでもカッピングできます

カッピングはいくらぐらいかかるの?

カッピングの料金の相場は、エステによっても違ってきますが、
1回あたり1,000円~5,000円程度のようです。

全身プランや施術がプラスになる場合は、少し高くなる場合がありますが、
多くの場合はあまり高額にならないようです。

カッピングの跡が数日程度、場合によっては残ることもあります

肌を露出するシーズンは、よく目につく手足などはカッピングを
控えた方がいいでしょう。

LuckyNumber 3,621,6