【セルライト除去】大辞典

セルライト除去は危険?セルライトに関する疑問を徹底解説

セルライトを分解する溶解クリームならこれ!【知らないと損】

calendar

reload

セルライトを分解する溶解クリームならこれ!【知らないと損】

セルライトは、
普通の脂肪よりも落としにくく、
セルフマッサージだけでは、
なかなかすべては落としにくいものです。

しかも、
マッサージ用のクリームには、
いろいろ種類があって、迷ってしまいますよね。

本当に、
セルライトに効くのはどれなのでしょうか?

セルライトに、
効果的な成分を配合したセルライト専門のクリームを
ご紹介していきましょう。

この記事で分かること

  1. セルライトを分解する溶解クリームとは?
  2. おすすめのセルライトを分解する溶解クリームとは?

スポンサーリンク

セルライトを分解する溶解クリームとは?

セルライトを分解する溶解クリームって何?
そんな良いものあったなら早く良しえてにゃ~♪

よしよし!
おすすめの溶解クリームを
紹介しよう★

セルライトを解消するにあたっては、
セルフでも、エステでも、王道はセルライトを分解する専用溶解クリームを使って
マッサージして除去していきます。

今回は、エステでよく使われているセルライトを分解する溶解クリームをいくつかご紹介しましょう★

おすすめのセルライトを分解する溶解クリームとは?

おすすめのセルライトを分解する溶解クリームを3つご紹介します♪

McCoy NONF ノンFエナジープレミアム/マッコイ

ノンFエナジーの上位版!
浸透性ミネラル成分1,5倍
ボディメイクはもちろん、ボディエイジングケアにもおすすめです★

ノンエフエナジークリームは、
脂肪を分解する効果が極めて高い商品です。

エステサロンでも、
ラジオ波やキャビテーションなどの下地と!して使用されているほど♪

塗って5分待てば、
脂肪やセルライトが柔らかくなり分解が始まります。

それからリンパに沿って流すようにマッサージします。

運動と併せて行うと、
血流がよくなってさらに効果が高まります。

平均金額は、税込26,900円前後

【使い方】
全身の塗布約10gでOK!エステティシャンに大人気の魔法のようなクリーム。
毎日のホームケア&サロンケアで理想のボディラインへと導きます。

お風呂上がりの清潔な肌に『毎日』『全身』ご使用ください。

【内容量】
650 g

詳細はこちら

セルリイレイザー / ビオテルム

忙しくてエステに行く時間がない人にお勧め!

セルリイレイザーは、
肌表面の凸凹を均一にし、
セルライトを目立たなくする「スリミングボディジェル」です。

これを使用することで、
セルライトが26%減った」という実験結果もあります。

ピュアカフェインとサンゴ藻で
脂肪の分解をすすめると同時に、脂肪をためこむのを防ぎます。

伸びのよいジェルなので
使用感はすっきりさわやか♪

平均金額は、税込5,600円前後

【使い方】
太ももの内側にたっぷり塗って、セルライトをつまんで潰しながらつけ根に向かって流します。
お風呂上りにすぐ、毎日継続すると効果的です。

【内容量】
200ml

詳細はこちら

高濃度酸素オイルO2クラフト / O2クラフト

高濃度の酵素を配合したマッサージオイルです♪

脂肪に酵素が届くことで、
脂肪分解酵素のリパーゼが活性化され、脂肪を分解、燃焼してくれます。

分子が非常に細かいため、
浸透力が高くなっており、より深部にまで
酵素を送り込むことが可能です。

平均金額は、税込8,250円前後

【使い方】
手の平にコイン大くらいをとり、ベタ付きがなくなるくらいまでよくすり込んでください。
浸透性が良いので、すぐにベタ付きがなくなります。
普通のオイルの場合、いつまでもベタベタし拭き取りが必要ですが、「O2KRAFT」はその心配はありません。
また、植物性のオイルなので、1日に何度でもご使用できます。

【内容量】
100ml

詳細はこちら

終わりに…

いかがでしたか??

他にもセルライトを分解する溶解クリームはたくさんあります。
今回はその中でも結果が出ており、かつ人気の高いものをご紹介しました★

商品の詳細は「詳細はこちら」でリンクを付けておりますので、
お買い求めご希望の方は参考までにご覧ください。

皆さんにとって良いクリームが見つかりますように…★

LuckyNumber 1,615,1