【セルライト除去】大辞典

セルライト除去は危険?セルライトに関する疑問を徹底解説

自分で落とせる?セルライト!セルライトのセルフケアのしかた

calendar

セルライトができて困っている・・・。
けど、エステに行くと高そうだし、痛いって聞くし
「どうにかして自分でセルライトを落とせないものか」
と思ってしまいますよね。

そこでこのページでは
自分で落とせるセルライトのセルフケアについて
説明しました。

スポンサーリンク

まず、そもそもセルライトってなあに?

セルライトの正体は脂肪と老廃物の塊で、お尻や太ももなどに起こりやすく、
お肌がでこぼこしたオレンジの皮のようになる(オレンジピールスキン)現象です。

しかしながら、この「オレンジピールスキン」になるのは、
かなり症状が進行した状態なので、実際には見た目には分からないままに、
お肌の皮下組織ではセルライトが発生しているケースが多く、
それ故に少々厄介と言えば厄介です。

このセルライトは、成人女性の8割にみられるもので、
一度できてしまうと自然に消える事がありません。

血行不良やむくみや冷え性といった症状の原因となり、
どんどん痩せにくい体になって行き、
最悪の場合には、健康を損なう事さえあるので注意が必要です。

こんなセルライトをセルフケアする方法がありますが、
ただ闇雲にやれば良いというものではなく、
間違ったケアをしますとかえって逆効果になってしまいます。

ここでは正しいセルフケアで、効率よくセルライトを除去して行きましょう!

効果的なセルライトセルフケア

殆どの方がセルフケアは、カロリー制限、運動、もみだしマッサージなどの
従来のダイエット法で行なおうとしてしまいがちですが、
そんな方法ですと悪化させてしまう事になってしまいます。

◆美容体操
脈拍をあげる事なく、筋肉を刺激する美容体操は
セルライト対策に効果的といわれていますし、
逆に心拍数が上がるようなエクササイズはセルライトケアには不向きです。

◆サプリメント
飲むだけなので、お手軽にケアする事ができますが、継続する事が大切です。

◆セルライトケア化粧品
セルライトによってダメージを受けたお肌を、
早い段階で改善しながらセルライトの周辺環境を改善して行きます。
こちらも良くなったなと思っても止めずに継続する事が大事です。

◆エデマ(老廃物)の除去
足の裏にはセルライトの改善に関わる静脈がいくつかあるので、
その部分に刺激を与え血液やリンパ液の流れを改善しましょう。

まとめ

以上がセルライトのセルフケアについてですが
いかがだったでしょうか?

セルライトのセルフケアのコツは
「焦らずじっくりやっていくこと」だと思います。

1日2日でなくなるものではないですし、
自分の体なので
じっくりやっていきましょ♪

LuckyNumber 774,1